忘れていません!「東日本大震災」

昨年の3月11日、「東日本大震災」が発生してから早や1年が経ちました。

朝日新聞の記事によると
死者 一万5854人(2012年3月10日現在)
行方不明者 3155人(2012年3月10日現在)
避難者 34万3935人(2012年2月22日現在)

どれも、気の遠くなるような、想像もつかない数字です。

戦後最大の震災と未曽有の原発事故、あの日から1年、ほんとうに色々ありました。
この1年で、被災地はどれだけ「復旧・復興」は進んでいるのでしょうか?

TVや新聞などで毎日報道される、被災地の様子。被災者のみなさんの不安や不満の声。
苦しみや悲しみを抱えながらも頑張る姿や笑顔。

ひろピーの住む江東区の国家公務員宿舎・東雲住宅にも福島県を中心に各地から避難してこられた
約1300人もの皆さんが「故郷に帰れる日はいつか・・・?」と不安な生活の毎日です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家のリビングの一番よく見えるところに「ミニ大漁旗」を飾っています。
昨年10月、被災地の人たちが東京駅の地下街に数日間出店された時に購入しました。
津波から逃れ、地下に残っていたというジュースやポン酢等々も。
少しでもお役にたてれば、そしてあの日を忘れないために!
気仙沼大漁旗
画像


絆Tシャツ
エアロビクスの時に着ようと思っていましたが、膝を痛め、ウオーキングに愛用!
画像


画像


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月11日午後2時30分から、
政府主催の「東日本大震災1周年追悼式」が東京都千代田区の国立劇場で開催されました。
天皇、皇后両陛下、野田佳彦首相、各地で被災した遺族代表ら国内外の約1200人が出席しました。
2時46分被災地を始め、全国各地で黙祷。

追悼式をNHKテレビ中継で見ました。

1分間の黙祷
画像


両陛下もご臨席
画像


天皇陛下の「おことば」
「東日本大震災から一周年、
ここに一同と共に、震災により失われた多くの人々に深く哀悼の意を表します。
・・・・・・・・・・・
 被災地の今後の復興の道のりには多くの困難があることと予想されます。
国民皆が被災者に心を寄せ、被災地の状況が改善されていくようたゆみなく努力を続けていくよう
期待しています。
そしてこの大震災の記憶を忘れることなく、子孫に伝え、防災に対する心掛けを育み、
安全な国土を目指して進んでいくことが大切と思います。
 今後、人々が安心して生活できる国土が築かれていくことを一同と共に願い、
御霊(みたま)への追悼の言葉といたします。」

画像


両陛下
画像


野田佳彦首相の式辞
「本日ここに、三つのことを誓います。
一つ目は、被災地の復興を一日も早く成し遂げることです。
二つ目は、震災の教訓を未来に伝え、語り継いでいくことです。
三つ目は、私たちを取り結ぶ『助け合い』と『感謝』の心を忘れないことです。

 私たちは、被災地の苦難の日々に寄り添いながら、共に手を携えて、
『復興を通じた日本の再生』という歴史的な使命を果たしてまいります。」

岩手県、宮城県、福島県の代表者
遺族代表の3人の「ことば」には胸が熱くなりました。
特に、宮城県石巻市の奥田江利子さん(47)のことばには涙が止まりませんでした。

    「愛する人たちを思う気持ちがある限り、私たちの悲しみが消えることはないでしょう。
   遺族はその悲しみを一生抱いて生きていくしかありません。
   だから、もっと強くなるしかありません。涙を越えて強くなるしかありません。」


画像


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1年前のあの日、あの時間、ひろピーは東京都新宿区四谷の喫茶店・地下1階で歌の練習中でした。
併設のお寺に避難してくる人たちに「おにぎりやみそ汁の炊き出し」をコーラス仲間と初体験。

夕方6時45分ごろ、迎えに来てくれた爺さんと必死で歩いて、江東区の自宅へ(約3時間)。
今思うと、よくぞ頑張って歩いたものです。
7月には、いたたまれず二人で盛岡や仙台へ、目に、心に 現場の姿をしっかり焼きつけました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日のぎっくり腰は「腰椎すべり症」と診断され、整形外科通いの毎日です。
もし、又あのようなことになったら・・・・?あの時のように行動できるか?
今は足腰に自信がありません。

でもいざとなれば、底力が出るのでは
そのためにも足腰のリハビリ、頑張らなくっちゃ!

この一年で得た数々の教訓を忘れず、生かされていることに感謝しながら、

   一日一日を大切に暮らしていかなくては!



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あざみ
2012年03月12日 18:53
まだ復興が進んでいない状況ですが
皆さん前向きに生きていって欲しいですね。
「あの時死んで入れる方が楽だった」と涙を流さられる
方もテレビに写っていました。貰い泣きしてしまいましたが。
被災された方々の悲しみはいかばかりか
何も出来ない自分が情けなく思います。

「腰椎すべり症」?あまり聞いた事がありませんが
どうぞお大事になさって下さいね。
まだまだひろピーさんの出番を待っている人がいるのですから。
無理はお互い禁物ですよ。
2012年03月12日 19:37
お亡くなりになった方は本当にお気の毒です。
そして避難生活をされている方は、
不自由な毎日を送られていてお可哀そうですね。
政府はもっと本腰を入れて復興対策を急ぐべきですね。
2012年03月12日 22:46
去年のあの日、横浜だというのに恐ろしかった。
夏、福島を車で通り、その景色に言葉を失いました。ほんの一部を見ただけなのに。でも、忘れてはいけないことなんですよね。

腰椎すべり症、これ以上悪くなりませんように。
歩ける足腰を維持できるよう一緒に頑張りましょうね。
日々歩き続ける、これしかありませんよね。
2012年03月13日 10:27
おじゃまします。
震災から一年しみじみ拝見させていただきました。
東北の復興はこれからが正念場です!
一人一人ができる事を継続することが大切だと思っています。

幸い、大学や企業の若い英知が東北に新しいシティーを創ろうと
壮大な草の根プロジェクトが始まっています。
専門家によると、10年後の東北は環境と自然を調和した世界で最先端の都市(エリア)になると予測をされています。
現実になってくれると嬉しいです。

気仙沼大漁旗いいですね!見ていて元気をもらえます。
素敵なブログです。
2012年03月13日 10:42
あれから1年、早いですね…。
福島県民は、原発事故さえなければ、水素爆発さえしなければと皆が思っています。
甚大な津波被害、犠牲者の多さ、これまでに経験したことのないことが数々ありました。
直接的な被害がなかった我が家ですが、政府の対応の遅さ、東電の対応には怒りを感じます。
2012年03月14日 08:00
被災地の皆さんにとっては悪夢の一年だったことと・・・。
私たちも一日たりとも忘れたことはありませんでした。
復旧・復興はやっと動き出した・・・、が現実のようです。
「何も出来ない、情けない」、あざみさんの思いは
大きな応援の力になっていると思います。

あざみさん、ひろピーにまで元気付けのお言葉を
ありがとうございました。
「腰椎すべり症」は椎骨がずれて坐骨神経を圧迫し、
しびれや痛みが起きるようです。
年々、無理のきかない身体になってきました。
でも、これくらいでへこんではいられません
前向き、前向き、です!

2012年03月14日 08:28
おっしゃる通りです。
毎日、TVや新聞などの報道で知らされる様子に、
同じ思いでいます。
一日も速い、復旧と復興を!
2012年03月14日 08:33
この一年、お互いに色々な思いと、経験をしましたね。
沢山の教訓から、これからの生き方を
しっかり考えるようにもなりました。

先ずは、しっかりした足腰を維持すること、
kariさんのエールでまた元気が出ました。
2012年03月14日 08:42
ご覧いただき、ありがとうございます。
大漁旗に元気をもらっています!

「一人一人ができる事を継続することが大切」
同感です。
東北に新しいシティーを!と、壮大な草の根プロジェクトが
始まったそうで、希望の春ですね。
みんなで元気を分け合って、前に進みたいものです。
2012年03月14日 08:49
本当にあっという間の1年でしたね。
ゆなママさんも色々とご苦労なさったようですが、
ご家族が揃って元気で暮らせることは、
最高の幸せです。
被災地が一日も速く、復旧・復興し、
被災地の皆さんに安心と笑顔が戻りますように!