「絵馬」で神頼み!ご利益は?

 2月12日、東京都文京区にある「湯島天満宮」「梅まつり」 (2月8日~3月8日)に行ってきました。
ところが梅の花は2、3分咲き、雨が時々ぱらつく寒い日とあってか人影もまばら。

何よりも驚いたのは神社の境内が合格祈願「絵馬」花盛り!
「湯島天満宮」は、「学問の神様」と言われる「菅原道真」が祀られているからです。
この他に「合格祈願」で有名な神社は、京都・北野天満宮、福岡・大宰府天満宮があります。

境内の6ヶ所に、「4~5段ある鉄パイプ」製の「絵馬掛け所」があり、
パイプから下げられた紐に「合格祈願」の「絵馬」が結びつけてあります。(絵馬をクリックしてください)

沢山の「絵馬」が何重にも重なっている様子は、まるで“枝垂桜”!
この神社の境内に下げられている一枚800円の「絵馬」「2~3万枚?」はありそう。

爺さんは即、暗算を・・・!?
「う~ん、神社の懐には・・・円は入るなあ?」

今は受験シーズン。
「合否」を決めるのは「実力」と分かっていても、受験生は不安で、“藁にもすがる” 思い。
「苦しい時の神頼み」です。

《希望校に合格できますように!》
画像

《神様はみんなの願いを叶えてくれますか?》
画像

横から見ると
画像

《女子高生が真剣に願い事を!》
画像

《合格しますように!》
画像

《絵馬の表は干支、裏には願い事》
画像画像

画像画像


湯島天満宮では、学業の祈祷には「干支」・「牛」の絵柄、
合格御礼参りには「ダルマ」の絵の絵馬があります。

《湯島天満宮の門》
画像

《庭園の梅の花》
江戸時代より梅の名所としても有名な湯島天満宮。
境内の梅は「白加賀」という白梅が9割を占め、「湯島の白梅」と親しまれてきました。
泉鏡花の小説『婦系図』をテーマとした歌にもなりました。

〈湯島の白梅〉
 湯島通れば思い出す
  おつた ちからの心意気
 散るやしら梅玉垣に
  残る二人の影法師  
画像

《本殿と梅》
画像


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菅原道真は五歳の時、梅の花を見て、
   うつくしや紅の色なる梅の花あこが顔にもつけたくぞある
と和歌を詠み、太宰府に行かれる時、自宅の紅梅殿で
   東風(こち)吹かば匂いおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ
と詠んだ。
名歌の中の梅の木が道真公を慕って一夜のうちに太宰府に飛来したと伝えられる”飛梅伝説”がある。
湯島天満宮には梅を愛した菅原道真が祀られている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ひろピーはこれまでに、学問の神様(菅原道真)で有名な三天満宮のすべてにお参りし、
祈願しましたが・・・、ご利益はあったのかな~

古希の今、 ブログなど楽しみながら、元気で暮らしていられるということは、
やっぱり「ご利益」があったようです   


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年02月15日 07:26
ご利益ありましたねぇ~。
kariも北野天満宮は神頼みで数回(笑)、古物市では、大学生時代は常連
今は鎌倉の荏柄天神社にお願いしています。
子供たちの受験ももうしばらく続きますね、ドキドキドキ。
カト
2011年02月15日 08:57
今朝は東京も雪積もりましたねー
2011年02月15日 14:34
こんにちは~
健康に恵まれて、好きな事が出来る。
御利益ありましたね。
私の孫も受験です。神社仏閣に行くたびお願いしています。
ご利益があると良いなぁ~。勿論実力第一ですけどね。
2011年02月15日 15:34
願いが叶えば、ご利益があった!
叶わぬ時は・・・努力が足りなかった!
一喜一憂の人生
受験生みんなに春が来ますように
2011年02月15日 15:36
東京の我が町も今朝は銀色の世界
でもあっという間に溶けてしまいました。
2011年02月15日 15:50
お孫さんが受験とは、緊張しますね。
でもお婆ちゃんがしっかり願かけていらっしゃる様子!
ご利益間違いなし
お孫さんは「実力+お婆ちゃんの祈願」で心丈夫
あざみ
2011年02月15日 18:29
ご夫婦で仲良く同じような天満宮のお話ですね。
試験を受ける本人は勿論家族も受験シーズンは落ち着きませんね。
お参りは気休めと分かっていても願かけずにはいられない気持ち分かります。
あざみも2年先に孫が高校に進みますから同じ事をするでしょう。
2011年02月16日 08:55
両ブログをご訪問いただきありがとうございます
お参りの習慣は人それぞれとは思いますが、
何事も心の安定があってこそ!
お互い、2年後に受験の孫を持つ婆さんのようですが、
孫のための願かけならどこまでも・・・
ひなた
2011年02月16日 20:23
すごい絵馬の量ですね。
支柱が倒れそう・・・^_^;

今は進路試験の合格祈願時季ですものね。
例年、この時期にわが街の駅舎の中に合格祈願の
ジャンボ絵馬が置かれています。
大きさは縦1.2m、横2.4mもあります。
受験生や就活、その親の思いがいっぱい書き込まれていますよ。
絵馬って それぞれの思いが染み込んでいるのですね。
つよがってるよわ虫
2011年02月17日 16:13
バレンタインデーのお祝いは「梅まつり」でしょうか。可愛らし梅の花に癒されて今元気いっぱいで頑張っていらっしゃるでしょう東京も雪降ったりしているようですから、風邪を引かないように
2011年02月17日 19:34
本当に重くて倒れそうで、心配しました。
昔も今も、神頼みの心は変わらないようです・・・。
それにしても、ひなたさんの街の駅舎には
巨大な絵馬があるのですね
この後、その絵馬はどうなるのでしょうか?
湯島天満宮の絵馬は4月を過ぎると焼くそうです。
ありがとうございます
東京の我が町にも雪が降りましたが、
あっという間に溶けてしまいました。
バレンタインデーは静かに・・・
お陰さまで、風邪も引かず元気で頑張っています。
つよがってるよわ虫さんも寝不足で・・・、
風邪など引かないように!
学業頑張ってくださいネ
2011年02月19日 12:15
お元気に古希を迎えられたのですね。
いつも知性溢れるブログで尊敬です。
神様は嘘は言いません。
神様のお陰ですよ。
2011年02月20日 20:01
元気印で古希を迎えられたのは、
やっぱり神様のご利益があったのですね。
感謝!感謝!です。
こんなブログでも、大先輩のハッピーさんに
お褒めいただくなんて・・・、
感謝!感謝!で~す